2008年04月14日

手っ取り早く90を切る秘訣

あなたは、以下の様な症状でお困りではないですか?

  • バンカー、アプローチが悪くスコアがまとまらない。


  • フェアウエイショットが上手く打てない。


  • 安定したゴルフがしたい。


  • どんなレッスンプロについても駄目だった。


  • どうしても100が切れない。


  • どうしても90を切りたい。


  • 練習場ではうまく打てるのに、本番になると、まるで駄目。


  • 練習にお金を使いたくない。


  • 負けるだけでくやしいのに、カモになりたくない。


  • スライス、チーピン、ダフリ、シャンク、OB、なんでもでる。


  • アイアンのどの番手を使っても、飛距離が変わらない。


  • グリーンそばから大叩きをするのでスコアにならない。


  • 飛ぶことは飛ぶけど、ボールが何処へ行くかわからない。


簡単ゴルフ研究会の池田貴久氏は、旅行代理店でサラリーマンをしながら、JGA公式ハンディキャップ(1)を16年も維持しているというトップゴルファーです。

JGAハンディキャップ証明書はこちらをご覧下さい。

プロも絶賛!手っ取り早く、90を切るゴルフ上達法!


生粋の忙しいサラリーマンが編み出した、あなたにもできる簡単な法則とは?
ツールも何も買わずに軌道修正できる、その秘密とは?

プロも絶賛!手っ取り早く、90を切るゴルフ上達法」では、以下の秘訣をあますところなくお伝えします。

  • 56歳、たった164cmの著者が「平均飛距離」(最高飛距離と平均飛距離ではまったく違う)280ヤード以上、しかもフェアウエイをキープし、しかもまだまだ飛距離を伸ばし続けているその秘訣とは?


  • どうやって、国内外を飛び回る旅行代理店の忙しい生粋のサラリーマンが、仕事をしながらハンディキャップ1という、ゴルフノウハウを手に入れることができたのか?


  • 限られた収入の中から、どのような効率的な練習方法で他を圧倒するゴルフスウィングを確立できたのか?


  • 他の有名ゴルフ指導者の練習生がいつまでもハンディキャップを減らすことができない中、なぜ、私がちょっとポイントレッスンをしただけで、シングル入りするゴルファーが続出するのか?


  • 今日、生まれて始めてクラブを握った60歳すぎのおじいちゃんが、遅くとも1年で安定 して100を切るゴルファーになることができるのか?


  • どうしたら、お金をかけずに確実に上達していることを自分で確信することをできる練習法を3ヶ月以内に確立することができるのか?


  • 45歳からゴルフを始めたおっさんにたった2年でハーフ32を出させるその指導法とは?


  • ドライバーであろうと、ロングアイアンであろうと、フェアウエイウッドであろうと、気軽に振れる2つの法則とは?


5回ラウンドして90切れなければ全額返金、そこまで言い切っている著者のノウハウを知りたくないですか?

posted by ゴルフ上達 at 11:44| Comment(57) | TrackBack(0) | スコアアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。